2007年08月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたりの距離

2007-08-18 (Sat) 23:16[ 編集 ]
先週はまたうーたんにとってつらい時間が長くありました

桃ちゃんがまたやってきたわけです。

ずっとママの部屋で引きこもるのも馬鹿らしいと思ったのか
時々様子を見に降りてくるようになったうーたん。

でも一向に仲良くなる気配はないし
いつもこんな感じで距離が…
20070818231627

20070818231626

うーたんは意識していても
桃ちゃんには関係ないみたいね
スポンサーサイト

またあいつがやってくる

2007-08-10 (Fri) 12:18[ 編集 ]
20070810121828
200708101218272
20070810121827
うーたんにとっての恐怖
怖れることを知らない小さいあいつ…
そう、あの桃ちゃんがまたやってくる!!

これは義姉から送られてきた桃ちゃん。
相変わらずすごいよこの寝相(^-^)
今夜から私も実家に帰りま~す♪
(夫婦仲は至って平穏です)

引きこもり

2007-08-08 (Wed) 00:34[ 編集 ]
もう二週間前になりますがうーたんと桃子ちゃんが初対面。
桃ちゃんは2泊3日していきました。
それは予想通りというか、予想以上のものになってました…

まずは桃ちゃん。
家に来たときから全く臆することなく
なにこれー☆なになにー♪たのしーっ」って感じで走り回る。
首の鈴がリンリン。軽やかな足音がトンパタトンパタ。

かわいー
と母も叔父も、私も一瞬でメロメロ。
ねこじゃらしを飽きずにいつまでも追っかけて
あぁ若いなぁうーたんも昔はこうだったなと懐かしくなった
ところがうーたん、その若さに嫉妬したかな?
まず桃ちゃんに一喝シャー

強気な先輩を演じて猫界のルールを教えこむのかと思わせておいて
ありゃりゃ、一目散に逃げたよ!
…やっぱり。

まぁここまでは予想がついてました
でもまさかこの後3日間ずっと引きこもるとは思わなかったデス
しかも無邪気な桃ちゃんはそんなことお構いなしにぐるぐる走り回り
お腹がすけばうーたんのお食事も完食
200708080034346

初めて大人の味を口にしてぅんま~、んま~と感激
桃ちゃんちょっと座り方が変よ?


200708080034344

りぃたんにも今にも飛びつきたそうに見上げる桃ちゃん。
でもまだそんなジャンプ力はないの。

うーたんが全く興味を示さない猫タワーにもすっかり馴染んでみたり
200708080034342



猫ソファーでも仰向けで熟睡するし
20070808003434


若い。無邪気すぎる。すごい


一方、ママの部屋に(しかもクローゼットの奥の奥…)に引きこもりっぱなしのうーたん。
「ごはん~」と呼んでもおりてこないためママの部屋にお食事を運ぶことになった。
ドラマでよくこういうシーンあるね
反抗期の気難しい息子におにぎりをそっと運ぶ母…みたいな
でもうーたん食欲もないからあまり食べてくれず
やっとこさトイレだけは桃ちゃんと遭遇しないようにこそこそと済ませ。。

桃ちゃんのいない隙に桃ちゃんが入ってきたダンボールの匂いをかいで
また『シャー』と言っては逃げて行く
20070808003433



そして私達はしょんぼりしているうーたんのご機嫌をとろうと
『桃ちゃんよりもうーたんが1番よ』
のオーラで話しかけまくることにした。
うーたんもちょっとだけ気を許して「にゃぁん」と小さめの返事はしてくれたものの
桃ちゃんの鈴の音が聞こえるとまたクローゼットに逃げこんじゃう。
結局桃ちゃんが帰るまで引きこもりしっぱなしでした
だから写真も桃ちゃんばっかりでうーたんは一枚しか撮れなかったよっ

いつかうーたんに妹が欲しいねって家族で話しているけれど
うーたん自身は望んでないみたいだね。
こういうのは時間が解決してくれるものなのかな?
妹来ても大丈夫かな?

不安だけ覚えた3日間でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。